ららら♪あーちゃん

rararayou.exblog.jp
ブログトップ

トマス・ゴードンの「親業訓練講座」

友人に、そもそも「親業」という言葉さえ知らないから
もっと分かりやすく教えて!と言われ、
「親業」の言葉を知ってて検索してもらえたらいいなあ~、
そういう発想しかなかったので、どうやるのがベストなのか
考える^_^;
簡単にいうと、コミュニケーション・トレーニングですが、
具体的な例が聞きたいと、友人は言ってくれたが、

色々私の子育て体験から書いてるつもりではあったのですが…、
そんなものを書いていいのか…、があって^^;…。


私の目的が「子育て応援」だから、
「応援してる人、ここに居ますよ!」
ただただ、それを伝えたい、でした。

そこに繋がるのか~、
繋がるんだよ!と言ってもらえて、
まずは、もう一度「親業」の説明から。






親の伝える、届ける言葉が
子ども自身が「自分は愛されている、
肯定されている」と感じ、
受け取れる言葉であってほしい

実践の心理学、
日常で使える心理学が【親業】です
【親業】分かりあえる親子のための
コミュニケーション・トレーニングです

24時間(3時間×8回)という時間をかけて
   「誰の問題か」
   「能動的に聞く」
   「わたしメッセージ」
   「勝負なしの解決法」…、

などのプログラムで学ぶのが『親業訓練講座』です
受講料、32,400円 (4050円×8)です   

 
 場所、博多駅前、サロンアズライトで
 日時などは、ご希望をご相談下さい

「親業」について、お気軽にお問い合わせ下さい。
   oyagyou_yuko☆yahoo.co.jp
    (☆を@にかえて送信して下さい)


1963年アメリカの臨床心理学者の
トマス・ゴードン博士が考案した、
心理学、教育学、カウンセリングなどをベースに
「子どもの心を理解し、話の通じ合う温かい親子関係を築くこと」
(Parent Effectiveness Training)
を目的とした、トレーニングプログラムです。
日本では1980年に「親業訓練講座」という形で始まりました。



[PR]
Commented by 大内てるみ at 2014-07-26 09:52 x
どんどん「親業」が見えてきました。
ネットで検索するのではなく、富田さんの言葉で 富田さんのフィルターを通して知りたかったのです(^o^)
Commented by rarakirara-you at 2014-07-26 10:49
ありがとうございます(^^)
親業を知ってて読むのと、知らないで読むのとの
違いを、教えて頂きました。
まだまだ右往左往のブログです^^;
「私の言葉で~」は、嬉しいですね。
前に向っているつもりでしたが、
プラスアルファの発想がまだ不足ですね^^;
これからも、温かくて厳しい見守り、宜しくお願いします(^^ゞ
by rarakirara-you | 2014-07-24 10:28 | 親業 | Comments(2)

「親コミュ~福岡~」の富田です。福岡博多から子育てママへエールを送る、応援ブログです。「おばあちゃん」と呼ばれることに、ささやかな抵抗で「あーちゃん」です。


by らららあーちゃん