ららら♪あーちゃん

rararayou.exblog.jp
ブログトップ

子育てママに寄り添いたい

前回のブログを読んで下さった方の
「私にはできてなかったなあ~」なんて言葉を
耳にしました。

私も振り返ると、失敗やら小さな成功の繰り返しで、
もうすっかり失敗など忘れてしまってるから^_^;
こんなブログ、書けてます(*^_^*)


成人した息子に、「あの時はああしてほしかった」
など、言われたこともありました。
子ども側からの目線はちょっと違ってたのも
そういう『ツッコミ』をもらって、気が付いたり…。

やはり、正解はないんだなあ~と、感じます。
でも、ただ「あの時は懸命だった」はあります。
私に限らず、きっとみんな同じです。

いま、その息子に子どもが産まれ、
子育てが始まっています。
「良かったと思うことも、反対に親への不満も
自分の子育てに活かせばいい。」
自分の育ち方は、その大きな材料です。
後悔はいりません。
大きなスパンでみると、失敗、大丈夫です。



黒川伊保子の本「家族脳」の一文です。

 子育てしながら気付いたことがある。
 それは、子育てとは、
 自分自身の育ちのやり直しでもあるのだ
 と、いうこと。
 例えば、転んで叱られた記憶があった。
    ___ 中略 ___ 
 なのに、三十年後、転んだ息子を抱きしめて
 「痛かったでしょう」と慰めたその時、
 私は、息子を抱きながら、一緒に
 「その時の自分」も抱いていたのだと思う。
 私は母さんにこうしてほしかったんだなあと、
 心のしこりが一つ昇華した。



私の根底にも、同じ想いがあった気がします。
こうやって文字にして、目にした時
スッキリと整理ができました。

子育ては、そんな繰り返しなんだなあ~と。
子ども一人一人で違うように、
正解はないのでしょう。
ただ、
色んな体験や知る、で、スッキリ整理の
手助けはできると思っています。

自分の中をちょっとだけでも整理して
ママさん自身が、自分を大事にできるための
お手伝いをしたくて、
少しでも、お母さんに寄り添えるならと
「親業」を伝えます。







[PR]
Commented at 2014-09-02 16:00
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by rarakirara-you at 2014-09-02 19:47
こちらこそ、コメントありがとうございます。

黒川伊保子の言葉で、ピッタリ、スッキリしました。
なかなか自分と同じ思いの言葉に出会えませんでした。
それでも出会えた本で、色々と肯定をもらって来ました(^^)
私には、本は、そういう救いがありました。
だから、私の言葉も誰かの目に留まるならと、活字にしたいと、
地道にブログを続けていこうとやってます。
いつも読んで頂いて、ありがとうございます(^.^)

「非公開コメント」が、どうなるのかよく分からなかったので、
申し訳ありませんが、私のコメントは、公開にさせて頂きましたm(__)m
コメント、本当にありがとうございました。
by rarakirara-you | 2014-09-01 11:11 | 子育て応援 | Comments(2)

「親コミュ~福岡~」の富田です。福岡博多から子育てママへエールを送る、応援ブログです。「おばあちゃん」と呼ばれることに、ささやかな抵抗で「あーちゃん」です。


by らららあーちゃん