ららら♪あーちゃん

rararayou.exblog.jp
ブログトップ

「自動思考」の書き変え

「考えが感情を作る」ものなので、
考え方の幅を広げましょう、と、
広がること、色んな意味合い、
自分の答えでいいのだと伝えてきました。

ある出来事が起こって、何かしらを感じる。
快か、不快か、
そして、それは瞬時に起こる、自動思考。
考え方の癖のようなものです。


自分の考え方が先にあって、
その感情になるのです。


よく言われる、
「コップの水が半分」を
もう半分しかないと捉えるか、
まだ半分あると、捉えるかの話し。

相手をどう思ってるかで、
肯定的に取れるのか、否定的に取るのか、
相手に責任があるのではなく、
すべて、自分自身の問題なのです。
だから、答えも自分の中。



瞬時に起こってしまう自動思考、
私は、幅を広げましょう、と表現していましたが、
今、勉強しているNLPを土台とした「魔法の心理学」で、
「書き変える」を「リフレーミング」と紹介されています。
考え方、物の見かたの枠組みを変えるということ。
元々心理療法で使われる言葉としてあるのを、
勉強して知ることとなりました。


普段の生活の中で
「リフレーミング」と言う言葉を知らなくても、
「どんな捉え方をしたら、
私は幸せと感じ取れるのだろう」
は、物事を捉える時、いつも考えることでした。

その言葉を知らなくてもやれてたこと、
ちゃんと辿るべきとこを辿れてる、
私の積み重ねの結果。
その言葉が最初からあったと知ることが、
私は本当に嬉しいと感じてしまいました。









[PR]
by rarakirara-you | 2015-02-16 22:48 | ひとり言 | Comments(0)

「親コミュ~福岡~」の富田です。福岡博多から子育てママへエールを送る、応援ブログです。「おばあちゃん」と呼ばれることに、ささやかな抵抗で「あーちゃん」です。


by らららあーちゃん