ららら♪あーちゃん

rararayou.exblog.jp
ブログトップ

「聞く」の練習!練習!

効果的な聞き方、
効果的なアイメッセージでの伝え方、
「知る」で分かっても、
「使える」までいくのはなかなか~です。


『技術上達への段階』というのがあります。

①無意識に自分のやり方をしている
 ↓
②自分のこれまでのやり方を意識的に見直す
 ↓
③意識して習ったやり方をする
 ↓
④無意識にできるようになる


学ぶ、知るで→②までいったのです。
次の段階③をやる、やらないで
大きく違ってきます。

見直すができて、その自覚で、
「分かった」での錯覚に陥ります。
「分かった」と「使える」は別のものです。


私もしかりで、ダイエットしよう!で
ルームランナー買った時点で満足
ゲルマローラーも買って満足、
何度も使うことなく~、
買ったことで、もうダイエットを手に入れたの錯覚。
覚えがある方も多いのでは…。

使うか使わないかでしか、結果は出ません。

本当に「聞く」ができる、
本当に「伝える」ができる、
そのためには、③の意識して「やってみる」です。

これが、向き合う姿勢の本気度です。


私は「親コミュ講座」を
実践のコミュニケーション講座と紹介しています。
実践としてすぐ「使える」には、
何度も試してみる!が不可欠です。
何度も失敗して当たり前、
やり慣れないことをやるのですから。
子どもとの関係では、
やり直しがききます!
一度でいいから「成功体験」を手に入れる!




今回受講のKさん、
早速問題がないところで、
子どもさんに相手をしてもらって
「聞く」の練習をされたそうです。

問題がない、信頼関係ができているところでの
練習!、
もうその発想が、Kさんを作っている気がします。

子どもさんに「その返し、なんか違和感ある~」
なんて言われて、
その会話で気持ちにピッタリくる言葉も
色々伝えてもらったと。

そして、いかに自分が「言葉」だけに反応し、
相手の感情に、応答、反応ではないのを、
改めて又知ったと。

試してみる!練習する!で、
次に繋がるものを必ず手に入れます。


「意識してやってみる」ということで、
受講生の方達との「フォローの会」へと
話しが進んでいます。











[PR]
by rarakirara-you | 2016-06-28 10:09 | 親コミュ | Comments(0)

「親コミュ~福岡~」の富田です。福岡博多から子育てママへエールを送る、応援ブログです。「おばあちゃん」と呼ばれることに、ささやかな抵抗で「あーちゃん」です。


by らららあーちゃん