人気ブログランキング |

ららら♪あーちゃん

rararayou.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

スマホで、はいチーズ!

b0306288_11171658.jpg

                  スマホでツウーショット、自分撮り


先日、テレビで、
スマホがほしい中学生と、絶対ダメだ、という親とのやり取りを、
見ました。まさに、攻防戦でした!(笑)

男の子と女の子、二人の取材でしたが、
子ども達は、親の言ってくる言葉を想定しての反論を用意。
男の子は、クラスでスマホ、携帯、持たない子と、人数リサーチ。
ショップに行って、機種代金、毎月のかかる金額と、これもリサーチ。

結果は、男の子はもう少し我慢するに、
女の子は、どんなとこが危ないのか、きちんと分かってと、
まずは、お父さんがスマホにして扱ってみるに。
(お父さんが、スマホ機種変になっちゃいました~)

時代の流れですね。
私の子育て時代には、高校生になってからケイタイね、
でokの時代でした。
今は、コタくんもアヤちゃんも生まれた時から、
そこに「ある」ものです。

伝える親も、時代を見ながらの進化で、対応が問われる、
ということでしょうか。


客観的に見てると、子ども達の健気さ、一生懸命さ、
たくましさに、目が行きました。

親業では、こういう時に「勝負なし法」という方法で、
とっぴな意見でも出し合い、お互いが納得いく意見を
一緒に探すという方法があります。

まずは、相手の言いたいことに、耳を傾けるです。
耳を傾けるというのは、決して相手の言いなりになる、
ということではありません。
結果とは別に、「言いたいこと、思っていること」を、
ちゃんと聞いてもらえた、で、
親の言葉が、はじめて届くのです。




by rarakirara-you | 2014-01-31 13:57 | 親業 | Comments(2)

b0306288_10241406.jpg

                   「朝焼け」

写真がうまく取り込めるのは、本当に嬉しいことです。
何がしたいとかの前に、新しいおもちゃを手にした、
そんなテンションで、嬉々とする私!

手作業的なものは、つい几帳面になってしまうので、
この辺でいいよ。を心がけて。



by rarakirara-you | 2014-01-27 10:48 | ひとり言 | Comments(0)

スマホ デビュー!

b0306288_16484812.jpg

後ればせながら、スマホ デビュー!
見えない~、訳分からない~、削除が分からん~、
なんて言いながら、とりあえず触りまくり!

人との出会いや後押しの流れで、今、があると思うと面白い。

初めてパソコン教えてもらって、ブログが出来、
次にパソコン習いに行ったとこで、スマホが始まり、
やりたいと思っていたとこに、今行けてる、
「進んでる」と思えることが嬉しい。
「人の手は借りるもんだ」ってね。

毎日横に居ての手は借りられないので、
持ち前の「知りたい」で触るしかない。
でも、拙い私の初心者スタートに、
付き合って、相手をしてくれる人が居る。
そんな温かさも感じる、スタートです。


スマホの決心は、「パソコンの家庭教師」の所で、
スマホで撮った写真が、何もせずにその場で、
パソコンに入るのを目にしたからだ。
そんな設定さえ出来たら、煩わしさが無くなる。
ブログに写真は不可欠なのは、よく分かってきたから。
「知る」で、それが出来るのなら、知りたい!


パソコンも殆ど独学でやってきた。
触りながら知ったことが殆ど。
Cドライブとやらが容量いっぱいで危ないとこだったとか、
整理もかなりめちゃくちゃだと、(だろうと思ってる)。
今回、パソコンそのものも見てもらえて、本当にホッとしてる。

安心したのと同時に、私、よくやってきたな~とも思う。
自力でやる、が私は好きなんだなあ、とも思う。
自力でやって来なかったら、もっとスムーズに運んで、
危機一髪のパソコンにならなかったかも…、

でも、でも、いいのだ。
「今」で、いいのだ。
自力も、人の手を借りるも、両方あっていい。
だからの、今でいいのだ、と思う。





by rarakirara-you | 2014-01-24 11:20 | ひとり言 | Comments(0)
パソコンも使いこなせないで、ブログの何たるかもよく分からず、
ブログ始めても、「始めました」止まりです。

「書く」が好きな私は、ブログに載せる文を書くのが、
書くために考えるが、やっぱり大好きです。

でも、やはり面白いもので、「始めたら見えてくるもの」、
次、です。
「何のために始めたか」です。
いろんな人の目にとまってもらいたい。
探してる人に見つけてほしい。
「親業」も知ってほしい。
知れば、ちょっと子育て楽になるスキルだから。

子育てママの応援を、何かしたい。
私に出来るは「聞く」です。
ママ達の話を聞いてあげたい、聞かせて頂きたい。

それで始めたんじゃないか、私。
そんなこんなで、次、を考えるようになって来ました。
漠然としてるのも、ちゃんと絞れて見えればいいなと、
「パソコンの家庭教師」の教室へ。

話してるうちにやはり整理されてきます。
進化したい! そんな想いがフツフツと…。




by rarakirara-you | 2014-01-17 10:18 | ひとり言 | Comments(2)

愛宕神社からの風景

b0306288_15153313.jpg

初詣は写真とは違う、鳥飼八幡宮へ、コタくん達とお参りしました。
今年は、紅葉八幡宮へ行こうとなって出かけたのですが、
参拝者の行列にびっくり!アヤちゃん連れでもあるので断念。
それで去年に続き、鳥飼八幡宮になりました。
こちらも行列はあったのですが、待てる範囲だったので、
「鳥飼八幡さまに呼ばれたってことだよね~」と、
有りがたいお呼びだねと、みんなでお参りしました。


そして、三が日が過ぎて人出が少なくなったのを見計らって
夫と行くのが、恒例の愛宕神社、新しく破魔矢を買い求めます。

愛宕神社には、私の勝手な思い込みで、縁を感じるがあって、
私の大切な神社になっています。

愛宕神社には、息子たちの受験祈願から始まって、
ミワちゃんの安産祈願、腹帯、夫の厄払い、私の厄払い、
そして、アヤちゃんのお宮参り。


私の大切な神社と思うのには、ちょっとした訳があります。

息子の受験祈願を初めてした時、本殿から少し降りた横手に、
地蔵堂がありました。
そこでも手を合わせました。祈りました。
息子の幸せと平安を。

何と表現していいのか、言葉にすると気恥ずかしくなりますが、
祈る、自分自身ではない相手、があって祈る。
その時、「愛することの幸せが体中に溢れた」という、感覚に
包まれました。
とにかく、何とも言いようもない、「愛させてもらえる人が
いてくれる」「愛する豊かさで満たしてもらった」

愛される幸せにも繋がっていく、愛する幸せ!
で、体中が満たされた感、というものでしょうか。
「なんて幸せなことだろう」
それ以上の先を考えず、まさに無条件で「愛する幸せ」そのものを
感じ、溢れた、そんな「瞬間」がありました。


以後、すべての始まり、
「存在そのものが素晴らしく愛おしく、愛して幸せ」
が、私の根幹にあります。





by rarakirara-you | 2014-01-10 10:30 | ひとり言 | Comments(0)

 
b0306288_10563282.jpg     どこ行くの?   
     好奇心のままに~003.gif 










                             




      アヤちゃ~ん!
      呼べば、振り返ります011.gif
      可愛い~010.gif    
                                                          

b0306288_10565393.jpg


 


by rarakirara-you | 2014-01-05 11:22 | | Comments(0)

「親コミュ~福岡~」の富田です。福岡博多から子育てママへエールを送る、応援ブログです。「おばあちゃん」と呼ばれることに、ささやかな抵抗で「あーちゃん」です。


by らららあーちゃん