人気ブログランキング |

ららら♪あーちゃん

rararayou.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

菩提樹の花

b0306288_10154840.jpg



知らなかった、黄色い可愛いい花が咲くのを。
下に向いて咲くんですね。
箱崎 恵光院、二分咲き


b0306288_10165127.jpg





あじさい祭りにはちょっと早くて、揃ってません。
箱崎宮花庭園、紫陽花



b0306288_10172359.jpg






b0306288_10175428.jpg



エキサイトブログは、本当にキレイな写真が多くて、
思わず私もスマホの一枚!となります。












by rarakirara-you | 2014-05-31 10:36 | ちょこっと休憩 | Comments(2)
b0306288_10134417.jpg

「○のない大人 ×だらけの子ども」
「感じない子ども こころを扱えない大人」
「わが子が伸びる 魔法の口ぐせ」

共に、袰岩奈々(ほろいわなな)著です。

著者が心理カウンセラーとして、
コミュニケーション授業を、
小学4年生の子ども達にした時
「自分達には良いところなんて一個もない。
 ダメなところだったら100個ぐらい言える!」
と、大合唱されて、ショックだったとあります。

子ども達が、親の言葉を受け取った「結果」です。




私が「親業」を受講して最初の衝撃が、
言葉を発信する側の親としての衝撃でした。

「子どもの良いところ探し、気になるところ探し」
(正確には、受容できる行動、受容できない行動
 となっていきますが、その前段階です)

子どもの気になるところ、一気に10個ぐらい出るのに、
良いところ、認めているところが、
10個など、まったくスラスラとはいかない…。

その自分に衝撃でした。
私は何を見ていたのだろうと。

子どもの良いところは、もちろん知っている。
それでも自分の目は、認めるではなく、
認められないの方に、
その何倍ものフォーカスをしていたのか~、
と、本当に衝撃でした。

我が子の良いところを知っている。
それに安心してしまい、子どもに対して発する言葉に、
何の意識も及んでなかった!を、知りました。

そんな知る!が、「自分を見る」になっていきます。


著者のまとめの言葉が印象的です。
「言葉を発するためには、お母さん自身が、
 自分のことを認めていることが、必要なのです」

やはり、発信するお母さんの方にと、戻っていきます。

お母さんが、しっかり自分に○(まる)をあげる。
そこからが、やはりスタートのようです。


「親業」も又、そこにしっかり寄り添えたらと、
そう思っての勉強です。









by rarakirara-you | 2014-05-29 08:31 | 子育て応援 | Comments(2)

今日の日の出前

b0306288_05401219.jpg


たまの早起き
たまたまの、キレイなオレンジ色の日の出前

今日の一日がステキな一日でありますように、
いってらっしゃい!





by rarakirara-you | 2014-05-27 05:44 | ちょこっと休憩 | Comments(0)

「親業&タッピング*皐月茶会」
 楽しいひと時となりました。


b0306288_10041641.jpg

以前は、親業説明会として、ご案内していたもの。

今回、後藤晏佳里さんのプロデュースで、
「親業、タッピング」体験を、
お茶会スタイルで楽しんでもらう、となりました。


晏佳里さんの準備して下さった、
おもてなしの心遣いが、本当に嬉しくて、
私も親業インストラクターとしての参加というより、
一人のお茶会メンバーとして、楽しませてもらいました。
清水敬依子さんのタッピング、初体験というワクワクもあって。

参加して下さった方は、
何かを探して、そこに居らしゃるというより、
一歩踏み出してるから、そこに居らしゃる、
そんな印象を持ちました。

一歩踏み出してらっしゃるから、
応援したい!となります。


人と出会っていくことを、楽しみに思います。
この日の出会いに、感謝します。
本当にありがとうございました。(^^♪








by rarakirara-you | 2014-05-22 10:59 | 親業 | Comments(0)

祝!一歳


アヤちゃん、お誕生日おめでとう。
一歳の行事、餅ふみ。

b0306288_23004782.jpg
須恵町の合鴨農法のDream Seedsさんの「ふみふみセット」
「コタくんの時とおんなじ、懐かしい!」と、
ママが感激してくれました。



b0306288_23012489.jpg

コタくんがお手伝い。




孫達のこんな行事の度に思います。
そこに立ち合わせてもらうことの幸せを。

こんな行事は、アヤちゃんに、みんながアヤちゃんを愛し、
見守っていることを伝える場面でもあることを知るから。

「アヤちゃん、あなたのまわりのみんなが、
あなたを愛してますよ!」
たくさんの人に愛されていることを知って
「安心」して、育ってほしい。
健やかな成長を願って、おめでとう!


パパ、ママ、健やかなアヤちゃんの一歳の
お誕生日、本当におめでとう!





by rarakirara-you | 2014-05-19 09:46 | | Comments(2)

久しぶりの「勉強会」

北九州で5年ほど続けた、
「親業」受講生の方達で作る「勉強会」、
いったん閉じますと「宣言」して半年、
久しぶりの「勉強会」となりました。


みなさんの「それぞれ」が始まり、動きだしている、
それを実感させてもらいました。

変化を自分の変化に!と、
それを望み、願っての宣言だったのに…、
私の気持ちが、宣言した時と、今、に変化を抱えていたので、
巣立った子の背中を見るような、複雑さを
自分の中で感じてしまいました。

それを望み、願っていた、確かに。
そして、みなさん、
しっかり前を向いている。

みんな、それでいい、それでいいよ!大丈夫!



この場所があったから、あるから。
そんな言葉をたくさん頂いて、

私こそが、この場所があるということそのものが、
私の、揺らがない足元、
スッくと立てる足元。


「いったん閉じる」は、そのことそのものが、
無くなるということではない!

(このブログを書きながら、そこへ辿り着いて、
 そのことに気付いて、やっと落ち着いた。
 「書く」は、やはり私のセルフカウンセリングなんだなあ…)


「いったん閉じる」も、変化していっていいもの。

見るべき大切なものは、形ではなく、
そこで培った積み重ね、それで育てた「自分」たち。

それを確かめたくなったり、羽を休めたくなったり、
ただ楽しい時間を持ちたくなったり、
そんな時にはいつでも、また、お会いしましょう!







by rarakirara-you | 2014-05-15 20:18 | ひとり言 | Comments(0)
b0306288_22531723.jpg


哲学エッセイの池田晶子が、2007年に亡くなって、
彼女のオリジナルが読めなくなった。

どの本も書いてあるのは同じこと、と
分かっていても、
読みたい、その言葉に触れたい…、

やはり、切ない。。。


彼女の名前を、久しぶりに目にした。

彼女への理解が優しくて、
著作からの引用もたくさんだが、
少しややこしいと、私は感じた。

「哲学」ではなく「哲学エッセイ」の「池田晶子」。
この私を生きるしかない。

身の丈でいい。
私が何を感じ、
日常に生きる、に繋げられなければ…。




やはり、私のバイブルを大事にしよう。


b0306288_22560163.jpg




by rarakirara-you | 2014-05-12 10:10 | | Comments(2)

春風邪?

体調崩してしまった。

風邪、
熱がかなりあるみたい、
悪寒が半端ない。

寝ていられる時間があるのを有りがたいと、
薬飲んで、ひたすら寝とこうと…。

一人で寝込む時の寂しさ~、
侘しさ~、心もとなさ……。





そんな私を、黙って慰めてくれたのは、
私の「お気に入り」


見守ってもらった…。


b0306288_10112953.jpg
どうぞ皆様も、お体お気をつけ下さい。






by rarakirara-you | 2014-05-10 05:38 | ひとり言 | Comments(2)

愛しい時間

b0306288_22592760.jpg



コタくんやアヤちゃんとの時間は、
一分一秒がその成長の時間として、
見させてもらってる気がします。

幼稚園年長のコタくん、
来週に一歳になるアヤちゃん、

子育ての親の時間に、
私は、この愛おしさを持っては、いたはず。
でもプラスアルファもたくさんで…。




今、孫としての距離感の中で、
その存在と時間が、無条件で
たまらなく愛おしい。



b0306288_23013220.jpg






by rarakirara-you | 2014-05-07 09:35 | | Comments(0)
b0306288_22512540.jpg


博多駅前の、後藤晏佳里さんのセミナールーム「アズライト」で、

タッピングの清水敬依子さん、とコラボのお茶会です。


後藤さんのプロデュースでの企画となりました。

親業の話しができる機会に恵まれました。



テーマは
「親業ってなあに?タッピングってなあに?」

清水さんのEFT(感情解放テクニック)タッピングと、

(解放セラピーのタッピング、初めての体験を

 私も楽しみにしています。)


私は「親業」とは?で、「聞くとは?」などの親業の

紹介をさせて頂きます。




ご興味あるかたはぜひご参加されませんか。
どんな出会いがあるのかを、楽しみにしています。




「親業&タッピング*皐月茶会」

 日時 2014年5月21日(水) 10:00-12:00

 定員 6名様

 参加費 3000円


お問い合わせ、申し込みなどは、
 oyagyou_yuko☆yahoo.co.jp
  (☆を@にかえて送信して下さい)まで。





by rarakirara-you | 2014-05-04 14:12 | 親業 | Comments(1)

「親コミュ~福岡~」の富田です。福岡博多から子育てママへエールを送る、応援ブログです。「おばあちゃん」と呼ばれることに、ささやかな抵抗で「あーちゃん」です。


by らららあーちゃん