人気ブログランキング |

ららら♪あーちゃん

rararayou.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

「聞く」の練習!練習!

効果的な聞き方、
効果的なアイメッセージでの伝え方、
「知る」で分かっても、
「使える」までいくのはなかなか~です。


『技術上達への段階』というのがあります。

①無意識に自分のやり方をしている
 ↓
②自分のこれまでのやり方を意識的に見直す
 ↓
③意識して習ったやり方をする
 ↓
④無意識にできるようになる


学ぶ、知るで→②までいったのです。
次の段階③をやる、やらないで
大きく違ってきます。

見直すができて、その自覚で、
「分かった」での錯覚に陥ります。
「分かった」と「使える」は別のものです。


私もしかりで、ダイエットしよう!で
ルームランナー買った時点で満足
ゲルマローラーも買って満足、
何度も使うことなく~、
買ったことで、もうダイエットを手に入れたの錯覚。
覚えがある方も多いのでは…。

使うか使わないかでしか、結果は出ません。

本当に「聞く」ができる、
本当に「伝える」ができる、
そのためには、③の意識して「やってみる」です。

これが、向き合う姿勢の本気度です。


私は「親コミュ講座」を
実践のコミュニケーション講座と紹介しています。
実践としてすぐ「使える」には、
何度も試してみる!が不可欠です。
何度も失敗して当たり前、
やり慣れないことをやるのですから。
子どもとの関係では、
やり直しがききます!
一度でいいから「成功体験」を手に入れる!




今回受講のKさん、
早速問題がないところで、
子どもさんに相手をしてもらって
「聞く」の練習をされたそうです。

問題がない、信頼関係ができているところでの
練習!、
もうその発想が、Kさんを作っている気がします。

子どもさんに「その返し、なんか違和感ある~」
なんて言われて、
その会話で気持ちにピッタリくる言葉も
色々伝えてもらったと。

そして、いかに自分が「言葉」だけに反応し、
相手の感情に、応答、反応ではないのを、
改めて又知ったと。

試してみる!練習する!で、
次に繋がるものを必ず手に入れます。


「意識してやってみる」ということで、
受講生の方達との「フォローの会」へと
話しが進んでいます。











by rarakirara-you | 2016-06-28 10:09 | 親コミュ | Comments(0)

自己肯定感が芯です

今回、Kさんは、
コミュニケーションを考えるで、
聞き方、伝え方を学ぶと同時に、
大きな大きな「自己肯定感」を
自分のものにされました。


Kさんに以前から客観的な目で感じていたのは、
その自己肯定感を持ってらっしゃる…、
しかし、本人の中では腹に落ちていない。
でもその持っていたものを、
思い出されただけのようにも感じました。
「知る」がKさんの今、を広げ深めたのです。


そこに、鏡が必要だった!が
本当に良く分かりました。


そして、講座が進化しながら進んだという
私の表現は、
Kさんも又、私の鏡だったに気付いたことです。


マイナスを見て、自分のプラスを知る。
プラスを見て、自分のプラスも知る。


鏡がどうのではなく、
やはり、その鏡に自分がどう思うかです。
自分作りです。


「自己肯定感」は自分を作る芯です。
自分を中心に波紋が広がるように、
周りを幸せに~と広がっていきます。

そんな自分作りに「鏡」が要ります。
私の役割です。

受講生の方に最終的に
手にしてほしいと願うのは、
「自己肯定感」です。

「知る」がその手伝いとなります。
「知る」ことで広がり深まる視点。





Kさんは以前「親業」の受講やその後の「勉強会」では、
どうしてもみんなの中の一人で、
意外と受け取る言葉が、
すうっと抜けていってたんだと、
今回との違いを最初に感じたと~。

受講する側のこの感覚の言葉を聞くのは、
とても勉強になりました。

一対一の講座の大きなメリットの勧め!
後押しされた感じです。



自己肯定感を手に入れるには、
鏡が必要だったを
私自身も頂きました。

「知る」からさまざまに繋がっていきます。







by rarakirara-you | 2016-06-22 09:45 | 親コミュ | Comments(0)
「親コミュ」5月講座、終了しました。
「一対一は大事にされてる感じで嬉しい」
そんな言葉を頂いて進みました。

1回1回をとても大事にして頂いて、
受け止め、持ち帰り、温め、考える~と、
たくさんの気付きを手に入れられた!
向き合った共の時間に、
私も刺激と気付きと感謝を頂きました。
「お互い様」で共に「進化」を感じる
豊かな時間となりました。

感想を頂いたので、全文載せさせてもらいます。
ゆっくりじっくり読んで頂けたら嬉しいです。


 ★☆★☆★☆★☆★☆★☆


富田先生へ

講座を終えた今、私は「人生の羅針盤」を
いただいた嬉しさでいっぱいです。
ありがとうございました。

過去に子どもとうまくコミュニケーションがとれず、
空回り感いっぱいの時、
富田先生の親業講座を受けましたね。

おかげさまで、子どもたちも社会人として
それぞれの人生を豊かに、
一歩一歩歩んでおりますが、
「自分自身は?」というと、ちょっと返答に戸惑います。
普段はいいのですが、何か心にひっかかる事が起きると、
それに引きずられ負のループにはまり込んでしまうのです。

人の目を気にして(判断を他人基準にして)、
「これでいいのだろうか?」
「もっといい方法があったのではないか?」
と不安だらけで考えすぎ、
心が休まらなくなってしまっていました。
そんな疲れる自分がイヤでした。
ここらで一度、自分を見つめ直したいと思い、
一発奮起して受講した次第です。

この度の講座では、「効果的な話の聴き方」
「アイ(私)メッセージで自分を主語にした自己表現法」
「相手と欲求が対立した時の、
どちらも納得いく解決法や価値観を広げる視点」
など、レクチャーあり、ロールプレイありで、
いつも鏡となり私の姿をそのまま映し出してくださり、
その豊かな安心の空間の中で、
自ずと気づかされることがたくさんありました。

私は、周りを見る目に
「***ばっかりしてー!もおーイヤ!」
という、「感情」を事実にくっつけ、
幻の現実を見ていました。
だから苦しかったんだな。

事実と感情は、切り離すことが大事だと腑に落ちました。
そして、自分に湧いてきた感情は大切に味わいながらも、
同時に事実のみをできるだけ観れるように、
自分の心をいつも穏やかで
平和な状態にしておきたいなぁ~と思いました。

すると、なんだか心が軽くなり、
人と意見が違っても脅かされることもなくなり、
安心して相手の話に耳を傾けて
「これからのよりよい関係づくり」に焦点をあてて、
問題解決にあたれる!
周りの人や物事に振り回されなくなりました。
また、どっちもさほど影響がないことには、
「まぁいっかー」と気持ちの安定を保つことができ、
人に優しくなれている気がします。

価値観もリフレームされ、
そんな心の状態をゲットできたことが一番の宝物です。
自分を信頼でき、相手も信頼できるようになったようです。

どこかちょっと遠かった主人とも、
問題を先延ばしにせず、
現実を直視し本音で向き合え、
満たされた安らぎの時間を過ごせています。
主人への毎日のお弁当作りもいつの間にか、
「もう一品!」とおかずが増えていたりして、
おかしくなります。

今まで、ジャジャ漏れだった自分のエネルギーが
正常に回り始め、
自分がやりたいと思っていたことが
勝手に自分の方にやって来てくれ、
(的が矢である私の方に近づいて来てくれている感じかな?)
なんだかわからないけど、
普通の当たり前の毎日がただうれしくて、
大切な人たちに囲まれて生きる喜びを噛み締めながら
「いま(現在)」を生きています。

富田先生の、一歩も二歩も先を行く
「素敵なモデル」を身近に見て感じることができてよかった!
会場も博多駅すぐで、アクセスも抜群の
落ち着ける部屋でよかった!

このタイミングでの「人生の棚卸し」。
一度しかないオンリーワンの私の人生!
これからも、出会える方と
『お互いの心を満たしあうコミュニケーション』を
育んでいきたいです。

すべてに感謝です。ありがとうございました。


  ★☆★☆★☆★☆★☆★☆
    
          Kさんに頂いた感想でした。








by rarakirara-you | 2016-06-19 10:31 | 親コミュ | Comments(0)

ハッピバースデイ8歳

b0306288_15595645.jpg


コタくんのお誕生日祝い、8歳になりました。
先月はアヤちゃんが3歳に。

ケーキはコタくんのリクエストで、
妖怪ウォッチうさぴょん。


ケーキを持って向かう私達を、
二人が家から走り出して来て、
マンションの長い廊下をキャーキャーと、
一気に走って来て私達に飛び込んできます。
その嬉しくてたまらないという喜ぶ姿は、
至福の瞬間です。


コタくんママは、ママ業8年になりました。
息子のコタくんパパも、パパ業8年となりました。

忙しさ真っ盛りのママと、
お喋りする時間はぐんと減りましたが、
素敵なママぶり、パパぶりです。
頼もしいママとパパ。

本当に頼もしい、
それで大丈夫と、心から思って見守っています。

健やかに育つ子ども達を、
ママとパパが包む安心安全。

子ども達、安心してたくさん笑って!
それに、たくさん安心して泣いてもいいんだよ。

そして、その言葉をママにも!
傍らでいつも見守る私に、
安心安全で、ホッとしてほしいと…。




今度はママと、
ママ業8年に感じるもの、そんな話しを
ゆっくり聞かせてもらえる時間があるといいなあ~。







by rarakirara-you | 2016-06-14 09:59 | | Comments(0)

御朱印、鎮国寺

b0306288_09504465.jpg


以前、コタくんママの御朱印帳を見せてもらった。
色々集まると、それぞれの良さが見えて、
私の感想は、もううっとり!となりました。

習字として見て、それが達筆かとは
まったく分かりませんが、
でも、ひとつの絵を見るような、
私はそんな感覚です。
ホントにうっとりなんです。

では私も、となって、
大好きな愛宕神社から始めていますが、
始めるとなると、
行きたいと思うところから、行こう!

で、どうしてももう一度行きたかった、
宗像にある、鎮国寺。

境内の後ろから迫る緑!緑!
境内は開けていてとても明るく、
でも後ろの緑たち、
すべての深さを感じるような、
「あ~あ、ここ好き~」
と、感動した瞬間を持っていたので、
どうしても行きたかった、
そして、その鎮国寺の御朱印が頂きたかった。

久しぶりの鎮国寺、
変わらぬ、深さ!でした。



b0306288_09501922.jpg





b0306288_13021130.jpg







by rarakirara-you | 2016-06-04 09:28 | ひとり言 | Comments(0)
「親コミュ」5月講座は
1対1のプライベートレッスンです。

受講のKさんの帰りの一言、
「1対1は大事にされてる感じで、
私のために向かってきてくれる言葉として、
ストレートに届きます」


幼稚園や小学校に入りたての
若いお母さん達の時には何人かいる中で、
色々な価値観、私だけの悩みではなかった、
そんなことを感じるのも大切ですが、

子どもさんがもう大きかったり、
大きな問題を抱えてしまってたりや、
自分のための学びの場合、

1対1はこの大切にされてるを感じれる
大切な時間を作ります。


「大切にされてる感」
嬉しい言葉です。
こちらも『伝える』の前に、
最初に届けたいと願ってるのが、
「あなたを大切に想ってます」なのだから。

大切にされてるの実感は、
自分自身を大切にする、に気付き、
そこに繋がっていきます。


一様に使われる言葉ですが
「自分を大切に」、
でも、それは具体的には
何をどうすることなのか、
やはりそれぞれに違うものです。

「大切にされてる感」で心地いい、
そう自分が感じてることを、
見てあげること。
「幸せスイッチ」を自分が入れること。
自分のための目、
自分からの目、
誇らしく自分を信頼すること、
私はそう考えます。

そんな自分に気が付くと
心は外に広がります。





by rarakirara-you | 2016-06-01 10:21 | 親コミュ | Comments(0)

「親コミュ~福岡~」の富田です。福岡博多から子育てママへエールを送る、応援ブログです。「おばあちゃん」と呼ばれることに、ささやかな抵抗で「あーちゃん」です。


by らららあーちゃん