ららら♪あーちゃん

rararayou.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

どうにか整理がついて
やっと描けた一枚

b0306288_22413896.jpg



眠れなくなるほどの「怒り」
起こった出来事と
そこから起こる私の感情。
分けて考えるは出来た。
私が感じてしまった感情は
私の問題。

考え方が感情を作る。
ならば、どう考えようか~、
瞬間湧く感情は、今、そこにある事実
怒りそのものを否定はしない、
しかし、どう対処しようかと
自分の選択にも迷いが…。

「怒り」は自分を傷付けること、
自分を大事にしてほしいと、
友人の言葉に我にかえる。
真っ当な怒りだと、全肯定をもらう。

私は、私の怒りを
自分の問題だからと考えるが故に~。
でも、起こった出来事は心を折れさせ
自分の怒りをジャッジしてしまっていた。
思い付いてた解決法は
自分を大事にしない対処法。

私は、私を生きる。
何のためにそこに居るのか

温かい大人な全肯定は、
私のエネルギーを思い起こさせてくれた。
信頼してる自分で生きること~。









[PR]
by rarakirara-you | 2017-09-27 09:59 | ひとり言 | Comments(2)

好奇心で見守る目線

b0306288_20351233.jpg
最近なかなか曼荼羅が描けない…
以前描いた一枚。



託児も5週間目、10回ほどに。
後残すところ3週、
みんなしっかり、顔馴染みとなりました。

どの子も、こうも個性が違うのかと、
私は「私の好奇心」で面白いと思ってしまう。

同じぐらいの月数でのこの違い、
本当に面白いと~。


ママと離れた途端みんな泣き出します。
でも、直ぐに抱いてくれた保育者を
その代役に。
今度はその保育者から離れません。

泣き出しても直ぐに泣き止む子もいます。
今、泣いたのが嘘のような立ち直り~。
今、まさにこの子は
外への好奇心が勝ってるんだなあ~を感じます。

初日、あんなにママと離れても大丈夫!
そんなさらりとした自立を見せてた子が、
回を重ねてきて、
初日の様子が嘘だったように、
元気がなくなり甘えるようになりました。
この子の変化は何を伝えてるのだろうと
そんなことも考える~面白い(^^)
この子は2才ちょっと前。



私の見守る目線、
面白い!の好奇心で出来ている。

みんな可愛い!可愛い!子ども達(^^)







[PR]
by rarakirara-you | 2017-09-22 09:39 | 子育て応援 | Comments(0)
b0306288_14454764.jpg


大好きなドヴォルザークの
「母の教え給いし歌」を
プログラムにあるのを見つけたので、
リサイタルに行きました。

バイオリニストの美しい立ち姿、
そんな丸ごとが好きです。

前橋汀子、年齢を全く感じさせません。
綺麗な白いレースのロングドレス。

次の曲目、ドヴォルザークのスラブ舞曲、
コタ君ママに誘ってもらったコンサートで、
初めて知った曲、
なんていうのも。

大好きな曲達を生で聞けて、
泣きそうなほどのその瞬間の幸せ、
ただただ、私の瞬間!
なんと豊かな瞬間!

私はその瞬間を持った~。








[PR]
by rarakirara-you | 2017-09-11 16:14 | ひとり言 | Comments(2)

1歳前後の母子分離不安

b0306288_14531801.jpg


子ども達が泣くのに、いい対応はないかと、
色々調べるなかで見つけた
「母子分離不安」
早くて6ヵ月ぐらいから、
人見知りが出てきたねぇ~、
なんて言われる時期です。

人見知りは、お母さんを
しっかり認識できるようになったからこそ。


今、託児の子ども達を見てるだけでも
よく分かります。
2歳近くなると、嘘のようになくなります(^^)

泣く子に後ろ髪引かれながら、
託児室を出るお母さんに、
「今はこの時期、いずれ卒業する、
正常な成長過程、大丈夫ですよ~。」
を、伝えています。

託児も2週間過ぎて、
ずいぶん落ち着いてきました。
午前中5人前後、午後から8人前後。
子ども達も新しい環境に慣れた~、
それがよく分かります。

まだ歩かない9ヶ月児のY君、
お母さんが出ていっても機嫌良くハイハイ、
ひとしきり遊んで、泣き出します。
眠い!
さあ~抱っこしてネンネしようねぇ~、
かなり激しくグゼリます。
そこを辛抱強く抱いて歩き回ります。
この辛抱強く~、というのは、
身近で孫達に関わってきたからよく分かります。

難しく考えない、
泣けば抱く、
これでいいのでは~。

「母子分離不安」の時期と言っても、
本当に差があります。
一気にたくさんの子ども達を見る機会があると、
本当によく見えるもの。
お母さん達にも、一対一の時間ばかりでは、
見えなくなって、
お母さん達にも出てくる不安~、

ファイナンシャルプランナーの講座に通うママ達、
お母さんの自分の勉強にも余裕が出れば、
そんなことも考える機会になってくれたら
いいなあ~、
自分のこと、子どものこと、
折角だから、
たくさんの学びと気づきを!受け取ってほしい(^^)










[PR]
by rarakirara-you | 2017-09-08 09:44 | 子育て応援 | Comments(2)

泣く!泣く!1歳児

b0306288_11575966.jpg


小学校がまだ夏休み中の、
先週から始まった託児、
てんやわんやで始まりました。
小学生含めて午前、午後共に23、24人ほど。

でも小学生のお姉ちゃんお兄ちゃん達、
しっかり弟、妹の面倒をみてくれて、
本当に助かりました。



泣く!泣く!泣く!1歳児!
泣くのは想定していましたが~、
一人が一人を抱く、とても手が足りません。
保育士一人にマイスター二人。

初日、事務所のスタッフのお姉さん、お兄さん
総出で対応!


そして、今週夏休みも明けて、
一気に1歳児、2歳児の10人前後に落ち着きました。


1歳児の当たり前!
ママを認識できるからこその後追い、
「母子分離不安!」
泣く子達への安心をどう伝えようか~で、
色々調べて見つけた言葉、
その言葉に納得。

日にちが進む中、私達も色々見えてきます。
抱っこひも!
安心して抱かれていてほしい、
頼りになるアイテムです。

子ども達も少しづつ、
安心の場所、安心の人、
見えてきてるみたいです。

でもでも「母子分離不安」真っ只中!
泣いて泣いて当たり前、
それを知って向き合うのがコツだと、
気づくことこそがポイント(^^)










[PR]
by rarakirara-you | 2017-09-01 12:02 | 子育て応援 | Comments(0)

「親コミュ~福岡~」の富田です。福岡博多から子育てママへエールを送る、応援ブログです。「おばあちゃん」と呼ばれることに、ささやかな抵抗で「あーちゃん」です。


by らららあーちゃん